【オードリーANNアルバイト】”ミホちゃん”や”しおりん”を紹介!【現在は制度廃止】

現在は廃止されていますが、かつてオードリーのオールナイトニッポンでは、学生のアルバイトが番組の諸々のお手伝いを担当していました。

ほとんどのアルバイトは表にでることがありませんでしたが、”みほちゃん”や”しおりん”など、番組の企画にも出演して親しまれていたメンバーもいます。

この記事では、オードリーのオールナイトニッポンのアルバイトさんを印象的なエピソードも交えつつ紹介します!

PR

オードリーANNのアルバイト制度について

そもそもいつからこのアルバイト制度は始まったのでしょうか。

遡ると2010年10月9日の放送で、アルバイトの今村くんの存在が言及されていますので、番組開始から1年時点ではアルバイトがいたことが分かります。

ちなみにアルバイトは全て早稲田大学の放送研究会から選出されています。

歴代アルバイトとエピソード

イマムラ

放送開始から1年経過し、2年目に突入した2010年10月9日の放送で初登場。

スタッフに1年目点検アンケートを実施した際にオードリーの2人の口から「イマムラさん」という名前が出ました。いつも牛丼を買ってくれる人として覚えられていたようです。当時22歳。

若林さんの印象は「そんなにオードリーのこと好きじゃない」でした。

そこからブース内に呼ばれオードリーの2人とトーク。「一番好きな芸人は誰?」という質問への回答は「いとうあさこさん」でした。

ちなみに点検アンケートでは、春日さんについて、トーク力「1」エロさ「1」おしり「2」という辛めの採点をしていました。

この放送の後、イマムラさんは自身のTwitterに「ANNデビュー」とツイート。

翌週2010年10月16日の放送ではこのことについて「イマムラはミーハーだ」と言及され、春日さんは「シだな。」と発言していました。

フクシマ

イマムラさんの後釜のアルバイト。春日さん曰く「可愛い顔した男の子」。

ブース内に入り、度々春日さんのトークメモを奪ったり、ビリビリに破り去ったりする役割を担うことがありました。

2011年7月9日の放送では、春日さんのトークゾーンに入った瞬間トークメモを奪い去り、チーム付け焼き刃の大爆笑をさらっていました。

2011年7月16日の放送では、春日さんのトークメモをビリビリに破り捨て、春日さんから肩を殴られていました。

2011年7月16日放送のバックナンバーはこちら↓。トークメモの画像も見ることができます。

一方、春日さんのトークは
引っ越したばかりの「コレアリ」ディレクターの
お家に行ったハウストークでした。

しかしトークを始めたその時
春日さんにアクシデントが!!

またしてもアルバイトのフクシマ君が
ブースに入ってきて
春日さんが本番前にビッシリ書いていた
トークメモを破り捨てていきました。

ハウストーーク!から引用
オードリーのオールナイトニッポン 毎週土曜 25:00〜27:00
オードリーのオールナイトニッポン

ミホちゃん(タカギミホ)

フクシマさん卒業後に加入したアルバイト。かなり登場頻度が多かったので、古くからのリトルトゥースは覚えている方が多いのではないでしょうか。

アルバイト初日は2013年1月20日だったようで、放送のバックナンバーに下記のような内容が書かれていました。

さらに、チーム付け焼き刃に初の女性が!
『学生HEROES!』で春日さんと面識のある
女の子のバイトさんが加わりました!

パパラッチSPから引用

春日さんとは元々『学生HEROES!』で共演していたんですね。

そしてこの時点で、ミホちゃんの名がリトルトゥース に知れ渡ることになる名コーナーのメールが募集されています。コーナー名は「ユメちゃん日記」です。

ミホちゃんの才能が開花した名コーナー「ユメちゃん日記」

このコーナーは、当時若林さんが夢中になっていたキャバクラ嬢「ユメちゃん」の本音が書かれた日記を、バイトのミホちゃんが読み上げるという内容でした。

当時のメール募集内容はこちら。

若林さんが夢中になっているキャバ嬢、ユメちゃん。

千葉在住で、カナダ留学の夢を叶えるために、
昼間お仕事をしながら金・土の夜だけ
笹塚のキャバクラでバイトをしているマジメな女性。
見た目は本仮屋ユイカちゃんがピアス7個つけた感じ。

そんなユメちゃんの更なる情報・彼女の本音を、
日記のカタチで送ってください!

例えば・・

「今夜もキャバのお仕事でした。
大変だけど早くお金をためるために頑張ろう!
今日はまたまた若林さんが来てくれました。
若林さんは紳士的でいいんだけど、
いつも途中から一緒にいる眼鏡の人と
コントみたいなこと始めちゃうんだよね。
お笑いのこととかよく分からないから、
つまんないんだよな~。
でも、ユメは笑顔を欠かしません。
だって、ユメはみんなに夢を与えるユメちゃん。
愛想笑いも頑張ります!」

ネタはニッポン放送のアルバイト、
ミホちゃんが読んでくれます。
件名に「ユメちゃん日記」と書いて送ってください!

パパラッチSPから引用

このコーナーがとても面白く、感情があまり感じ取れないミホちゃんのメール読みも秀逸で、当時のリトルトゥースに人気のコーナーでした。

ユメちゃん日記のコーナーは2013年1月20日〜11月10日まで続きました。

春日さんにドッキリをしかける

2013月10月27日放送のスペシャルウィークは現役女子大生をゲストに招いた秋合宿スペシャルでした。

サークル活動をしてこなかったオードリーが、暗黒の青春時代をやり直すために企画されたこの回。

その中でミホちゃんが春日さんにドッキリを仕掛けるという流れがありました。

当時のバックナンバーはこちら。

このサークル企画が持ち上がったときに、
女子大生とキャッキャッするだけでは上層部に怒らる、
だったらもう「春日ドッキリ」だな、と会議で決まっていたのです。

内容はというと・・
土曜夜のニッポン放送のアルバイト・ミホちゃんが、
肝試しで春日さんと2人きりになったところで迫ったら、
一体どんな反応をするのか・・!?

というものだったんですが、
イキナリ迫っても不自然。

というわけで、約一ヶ月前から春日さんがその気になるよう
仕込ませていただきました。

9月末、「TYB」というLINEのグループを作成。

オードリーの2人とスタッフ、それにバイトのミホちゃんが参加し、
ここで春日さんとミホちゃんがLINEで「友だち」に。

しばらくみんなでやりとりをしつつ、途中でミホちゃんが春日さんに
個別でLINEを送って仲良くなっていくという作戦です。

ただし、このLINEの文章はすべて、
作家の奥田(男性・36歳)が書いたもの。

春日さんが送って来たものは一旦奥田に送ってもらい、
それを見て文章をミホちゃんに送る。

ミホちゃんはそれをコピペし、女子大生っぽい絵文字のみを
くっつけて送るという流れでした。

また、ミホちゃんだと遠慮してしまうので、
ハートをどこに何個つけるかなどは、
細かく奥田のほうで指示を出しています。

すなわち、34歳と36歳のオジサンが
LINEをやっていたわけです。

結果はお聴きの通りミホちゃんにむつみ荘に行っていいかと言われ、
「いらっしゃいよ」と答える春日さん。

予想外だったのが、照れて顔を見ることができなくなり、
電気を消してしまったこと。

そんな大人がいるんでしょうか・・!?
本当に驚きました。

ナポリタンから引用

卒業回で春日さんにキレられる

2年以上アルバイトをつとめたミホちゃんも2015年3月24日の放送でついに卒業します。

この回のエンディングでブースに呼ばれてオードリーとトークしました。

アルバイトでの思い出を聞かれ、春日さんの特茶を買うためにコンビニをはしごしていたことを話したところ、春日さんが「それは知らんよ!」とキレてしまいます。

この春日さんに対して若林さんがキレてしまい、卒業回も波乱となってしまいました。

当時のバックナンバーはこちら。オードリーに挟まれたミホちゃんの写真も掲載されています。

●ミホちゃん
ニッポン放送土曜日深夜のアルバイト。大学4年生。2013年の1月下旬からバイトを始め、チーム付け焼き刃の1人として2年2ヶ月働いてきたが、この4月から社会人となるため番組を卒業する。
ツイッターの背景画像に「悪い女ほど、清楚な服が、よく似合う。」と書いてあったり、引きこもり時代があったり、その頃から深夜ラジオを聴きまくっていたりと、およそ普通の女子大生とは思えない過去を持っていたが、先日の新年会では「昔ギャルでした」とつけまつげを3枚くらいつけていたギャル時代があったことを明かした。
番組では『ユメちゃん日記』のコーナーでネタ読みを行っていたので、リスナーのメールとは言え、「ちんこ」「本番」などと毎週のように言ってくれた。また女子大生とのサークル体験企画、春日ドッキリでは仕掛人としても活躍。アルバイト以上の働きをしてくれた。放送後のスタッフ飲み(ヨシキ・奥田・石井、たまに大沢)にも、ほぼ毎回参加してくれて、おっさんたちのしょーもない話に付き合ってくれた(最後の飲み会では終始爆笑顔で泣いていた)。
ありがとう、おつかれさまでした。就職先でもがんばってください。

おつかれさまでした!から引用

チーム付け焼き刃からも非常に愛される存在だったことが分かりますね。

ちなみにミホちゃんのTwitterアカウントはこちらです。社会人として頑張っているようです。

@mihotakagi8

オードリーANN元ディレクターの石井ちゃんのTwitterに画像がUPされたこともありました。

これはオードリーANN歴代の女性アルバイトメンバーで飲んだ時のプリクラみたいです。

この記事を読んでいる人におすすめのバラエティ番組
\公式動画を無料で見る方法を紹介!/

しおりん

ミホちゃんの後任としてアルバイトをつとめたのが”しおりん”です。

当時の将来の夢は銀行員で、この番組で得たいものは「何もない」という回答でした。

スペシャルウィークのゲストでやってきたイジリー岡田さんに、カバンをチェックされリップを舐められてしまったこともありました。

2017年3月25日の放送で卒業。オードリーの2人と撮った写真が公式バックナンバーにアップされていました。

《しおりん》
2年間バイトを勤めてくれたしおりんが就職するため、今日が最後の出勤日でした。
好きなタイプは三四郎の小宮さん。
そして新しいバイトとして、将来の夢は公務員のミカちゃんが入りました。
好きなタイプは浅野忠信さん。

公式バックナンバーから引用

ミカちゃん

しおりんの後任として入ったのがミカちゃんです。

特にメディア関係の仕事につきたいという希望もなく、将来の夢は公務員。このバイトも単なるバイトとして捉えていたようです。

ミホちゃんやしおりんほどトークに出てくることもなく、あまり情報がありません。

2018年3月31日をもってアルバイトを卒業したらしく当時のバックナンバーに写真が載っています。

オードリーのオールナイトニッポン AM1242 ニッポン放送
人気お笑いコンビ「オードリー」が、『オールナイトニッポン』のパーソナリティとして登場!2人はどんな風にあなたのハートをわしづかみにするのか?そしてどんな新しい「オードリー」を聴かせてくれるのか? テレビでは決して聴くことのできない限界ギリギリのフリートーク満載の2時間!土曜日の夜が待ち遠しくなる!

そして、このミカちゃんを最後にオードリーANNのアルバイト制度は廃止になっています。

チーム付け焼き刃・藤井青銅が語る番組アルバイト

マイナビニュースの記事で、チーム付け焼き刃の構成作家・藤井青銅さんが番組アルバイトについて触れています。

今はバイトの子はいないんですが、「バイトの女の子がいた方がいい」ということも、ウンナンの頃からずっと言っているんです。

――かつてはアルバイトの大学生がいましたよね。”ミホちゃん”や”しおりん”の愛称でリトルトゥースからも親しまれていました。

女の子は、下ネタを言うと笑うけど、場合によってはちょっと嫌な顔するわけよ。同世代の男ばっかりでやっていると、その価値観だけのトークになっちゃうんですが、「あ、このくらいまでいくと女の子は嫌なんだな」とか分かるじゃないですか。それと、放送には直接関係ないけど、いまの女子大生がどんなファッションでどんなお店にいき、何に興味を持ってるかってことを、タレントさんもスタッフも自然に知ることができますし。リスナーには若い女の子や僕みたいなジジイもいるわけで、プレッシャーをかけるわけではないけど、スタッフの中にそういう人がいることでなんとなく意識するし、トークの仕方って変わると思うんです。部室で1年生~3年生がしゃべっているとして、何も言わないし怒らないとしても、その場に先生がいたら、話す内容はちょっと変わるじゃないですか(笑)。そういう効果として、ジジイがいて女の子がいた方がいいんですよね。

藤井青銅が明かすオードリーの成長と長寿番組になった理由

さいごに

オードリーのオールナイトニッポンを支えたアルバイト達を紹介してみました!

ミホちゃんなどを中心に番組を楽しく彩ってくれたメンバーです。

しかし学生時代にオードリーANNに関われるなんて羨ましい限りですね。

ちなみに番組のスタッフ「チーム付け焼き刃」についてはこちらの記事にまとめていますのでぜひ呼んでみてください。

これら記事がオードリーANNをより深く知るきっかけになれば嬉しいです!

リトルトゥースにおすすめ!オードリーANN関連おすすめ本・DVD

もっとオードリーのオールナイトニッポンについて知りたい方へ!

これらの関連アイテムを見れば、さらにオードリーのANNを楽しめます!是非ゲットしてみてください。

DVD

created by Rinker
CCRE
¥19,800(2021/12/08 17:19:01時点 Amazon調べ-詳細)

書籍

10周年武道館公演を記念して発売された”オードリーとオールナイトニッポン”シリーズには、厳選された傑作トーク集がCDで付属しています。

このCDでしか聴けない語りおろしの2人のトークも少しですが収録されていますので、是非聞いてみてください。

created by Rinker
大修館書店
¥439(2021/12/09 02:08:09時点 Amazon調べ-詳細)

 

この記事を読んだ人におすすめのバラエティ番組

オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。

通称オドぜひ。一般の方(ぜひらー)の口コミの中から気になった人を読んで話すというオードリーの冠番組です。

一癖も二癖もあるぜひらーとオードリーの化学反応で、どこに向かうか分からない絡みが魅力です。

オードリーの2人もかなりラジオに近い雰囲気で出演しているテレビ番組の一つですね。

無料で見る方法はこちらの記事で紹介しています!

しくじり先生 俺みたいになるな!!

「人生を盛大にしくじった人から『しくじりの回避法』を学ぼう!」というコンセプトで、毎回ゲストが先生としてしくじりエピソードやそこから得た学びを授業してくれる番組です。

若林さんは担任役として出演。レギュラーのハライチ澤部さんや平成ノブシコブシの吉村さんと息の合ったやりとりをしています。神回多数です。

無料で見る方法はこちらの記事で紹介しています!

住住シリーズ(2017,2020,2021)

バカリズムさん原案のドラマです。若林さんが本人役で出演していて、かなり自然な演技を見せてくれます。

出演キャストそれぞれの変なこだわりや、ゆるい日常の絡みが面白いです。1日の終わりに何も考えずに見たくなる作品です。

無料で見る方法はこちらの記事で紹介しています!

たりないふたりシリーズ

若林さんと南海キャンディーズの山里さんの漫才ユニット「たりないふたり」の番組です。

人間としての”たりなさ”をこれでもかというほど披露していく2人に、共感しつつも爆笑してしまうこと間違いなしです。

ブランク期間がありながらも長年続いたシリーズなので2人の心境や環境・関係性の変化なども楽しめます!

無料で見る方法はこちらの記事で紹介しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました